打浦桥站の田子坊(泰康路)に初潜入!BELL BARがオシャレ

バー

★★★☆☆
田子坊の中で夜遅くまでやってるオシャレなバーのBELL BAR(2013年3月26日 夜)

中谷

Pocket

フィリピンの語学学校(CNE1)で同じクラスだったヤマサキさんが上海の大学でMBAを学んでいるのでメシに誘った。会うことになった場所は打浦桥站。その時は、打浦桥站にある田子坊というエリアが、豫園や新天地に次ぐ上海の観光ショッピングエリアとは知らなかった。

画家や彫刻家がアトリエを開いたのがショッピングエリアしての田子坊の始まりのようで、古い建物がいい感じで立ち並んでいました。

田子坊(泰康路)のBELL BAR

合流後に、ササッとメシを食べてから、田子坊にあるBELL BARというバーに入る。

田子坊はお店が閉まるのが早いんですが、このBELL BARは遅くまでやってるんですよ。

ヤマサキ

僕は日本でもバーという場所に行かないので分からないですが、女の子と来るべきところですね。横のカップルは水タバコを吸ってました。

ここでヤマザキさんとずっと話してたのでお店のことはあんまり覚えてない。19時に会って、気づいたら1時前だったから長いですね。

実はちゃんと話すのは始めてなんだけど、フィリピンのCNE1だけでなく、バングラデシュのマザーハウスやグラミン銀行でも接点があって、不思議な縁なのです。

エロと正義が8対2で存在するオトコ、ヤマサキさん。

いろんな話をした。上海MBA事情、中国、フィリピン、ボランティア、グラミン銀行の問題、ゴーゴーバー、格差のこと。

タイ、フィリピン、日本のどこかを拠点にしたいって言ってたのは僕と同じで、全然違うタイプなんだけど、なんか根本では共感する部分があって、めちゃめちゃ楽しかった。

きっとまたどこかで会う気がした。

お店情報

お店の名前BELL BAR
お店の住所 中国 上海市 卢湾区泰康路248弄11号后门
中国での口コミhttp://www.dianping.com/shop/2801554
他のオススメグルメ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です